天日に干して湿気を除去

2017.11.13


天気のよい日には寝具を日に干して、
こもりがちな湿気を逃がしましょう。

時間は午前10時頃~午後2時頃までの間の
約2時間がベストです。

午後3時を過ぎると
空気中の湿気が多くなるので注意しましょう。

取りこむときに叩いてしまうと
寝具の繊維が傷んでしまう場合がありますので注意しましょう。

(素材によっては日光が苦手なものもありますので、取り扱い絵表示をよく読んでください)
トップへ