何気なくしている行動が眠気を遠ざける原因に

2019.11.12


「最近ぐっすり眠れない」「寝つきが悪い」と感じている人の中に、
眠りに就く数時間前に夜遅くまで開いているからとコンビニやスーパーに行っている人はいませんか?
実はこれ、睡眠を遠ざける行動なのです。

その原因は、コンビニやスーパーの照明。
店内は不自然なほど明るく、その光を体中に浴びると、脳が覚醒を起こして頭が冴えてしまいます。
その結果、寝つきが悪くなってしまうのです。
いつでも利用できる深夜営業や年中無休のお店が増え便利になっていますが、
できるだけ買い物は日が暮れる前に済ませておくことをおすすめします。
また食事はあまり夜遅くになりすぎないように心掛けることも、快適な睡眠にとって大切です。

人間は夜になると自然と眠気を感じるメカニズムができているので、
就寝時間の前は心も体もリラックスした状態でベッドに入れるように心掛けてくださいね!
トップへ