ルームウェアとパジャマは混同しない

2017.05.29


特に女性はルームウェアとパジャマを混同しがち。

部屋でリラックスして、
そのままベッドに入ることも少なくありません。

ところが、フード付きのモノなどでは枕の高さが変わり、
安眠の妨げになることもあるのだとか。

寝返りもしづらくなって、
質の良い睡眠を得ることが難しくなるといいます。

また、ルームウェアからパジャマに着替えることで、
寝る前に温かいハーブティを飲んだり、お風呂に入るのと同様、
生活モードから眠るモードへの“切り替え”として有効に。

パジャマに着替えることで、
「自分は眠るのだ」と意識することができる、
そんな心理的効果もあるようです。
トップへ