その肌荒れ、寝具の汚れが原因かも!?寝具の正しいケア方法

2017.11.09


寝具が汚れていたり傷んでいると、
ぐっすり眠れないのはもちろん、
肌荒れの原因にも繋がります。

ちなみに当社が行ったアンケートの結果では、
布団を干す頻度・カバーやシーツを洗う頻度は、
1週間に1回程度という答えが最多でした。

ご自分の頻度と比較していかがでしょうか?

毎日清潔で心地よい眠りにつけるよう、
この機会に寝具の正しいお手入れ方法を身につけておきましょう。

トップへ