よく眠るコツは、昼間の”ドキドキ”!

2018.07.30


アロマでリラックスしたり、温かい飲み物でホッとひと息ついたり――
良い睡眠をとるために、眠る前に工夫をしている人も多いのではないでしょうか。
布団に入る前から意識的にやっておくといいことはいくつかありますが、
見落としがちなのが“日中の過ごし方”。
実は、良い睡眠をとるためには、昼間の過ごし方が大切なのです。

運動もいいのですが、ポイントは頭を“覚醒”させること。
覚醒と睡眠は表裏一体のため、昼間の覚醒レベルを積極的に上げると、
夜には自然に深い眠りが訪れます。

何をしていいかわからないという人に、ぜひオススメしたいのが、
“心を揺さぶられる”活動。
たとえば、アクション映画を見てスカッとしたり、恋愛映画を見てキュンとしたり、
大好きなアイドルの動画や写真を見てワクワクしたり。

遊園地や水族館、映画館などのレジャー施設に出かけるのもよし、
自宅などの落ち着いた環境で読書や映画を楽しむもよし。
あなたらしい“ドキドキの楽しみ方”を探してみてください。
トップへ